ツイッター
★現在の閲覧状況
現在の閲覧者数:
★Profile

Miki

Author:Miki
★関西住。3歳の息子がいます。
★嵐がすき。贔屓は潤くん。
★きっかけはきみペですが、
 後戻りできなくなったのは花男です。
☆コメント・メール、気軽に送って下さいませ。
☆拍手コメントのお返事は、そのエントリー内のコメント欄で返信させていただいています。

★いつも応援ありがとうございます。

FC2とブログラムのランキングに参加しています。 一押ししていただけると、励みになります。

blogram投票ボタン
◆全記事表示リンク
◆現在のグーバーウォーク

謎の生物グーバーが動き回ります。

◆メールお待ちしてます^^

名前:
メール:
件名:
本文:

◆携帯版はこちらから
QR
◆Counter

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
02月03日(金)

レミダン見たやつプチョヘンザッ!

☆昨日のひみあら予告を存分にリピした後、レミダン見たやつ、プチョヘンザッ!

いやー、予告だけで萌え尽きそうです。
末 ズ が ガ チ で 踊 っ て る ! ! ! ! !

あの目!乱れた髪!汗!
ひいいいーー、かっこいいーーーー、色っぽいいいーーーーー!!
もうダメ、どうにかなりそう。マジでガチでかっこ良すぎてどうにかなりそう!!

女優さんと踊るなんてきっとたいしたことないんだろうって思ってたんですが、
なんですか、あれは!(ガガ様踊っちゃうの!?)

このくらいのダンスどうってことないよって雰囲気漂わせつつ、
目の前にいる女優を意識しながらも、
実は自分の真横をお互い一番意識してる、あの感じ。
たーまーらーん!!(パタリ)

末ズって並んでるだけで幸せだけど、なんでしょうね、あの色気。
「気」なんですよね。
内側から出てる「気」が色っぽいの。
緊張感とか、ライバル心とか、高揚感とか、心の中にある壊れそうに脆い部分とか、
乾きとか、欲望とか、なんかそういう感情がちらっと見えるときの、ゾクゾクする程の色気。
二人に纏う色気ってそんなイメージ。決して裸じゃない。
たまりませんねもう。

来週まで待てないからレミダン見ましたよ、とりあえず。
改めて、あのレミダンのフリ、末ズの動きに合ってますよねー。
はー、今から来週をちょっと想像しただけで吐きそうにドキドキする!

ひみあら本編も楽しく拝見しましたよ。
櫻葉のあの男子校的ノリが見てて最高に楽しい。
マイナスな感情が皆無で健全。それはそれで私なんて近寄れないくらい尊い感じする。
旦那さんが福岡出身なので、私もだーいぶとんこつ食べまして、やっぱり断然とんこつです。
東京ってあの味、そんなに見つけにくいものなんだろうか…。

そして、ちょっと先週のひみあらの感想を。
今更なんですけど、潤担として、やっぱりスルーできないわってことで。


スポンサーサイト
 
12月23日(金)

サンタ潤とツリー翔

嵐ちゃん感想の前に、
嵐DVD5冠おめでとう!! いやもう、すごいの一言に尽きますがね。
いやしかし、5冠もすごいけど、紅白歴代最多出場48回ってさぶちゃんもすごいよね(@あさイチ)・・・。

オリコンより、
【嵐 年間映像ランキング5冠部門】
総合DVD部門
 ■作品別売上枚数ランキング
 ■作品別売上金額ランキング
ミュージックDVD部門
 ■作品別売上枚数ランキング
 ■作品別売上金額ランキング
 ■アーティスト別売上金額ランキング

数字見てても、もうなんのこっちゃらですが、
それだけ多くの人が購入するにいたったってのは、今の勢いを感じますねー。
買って後悔しないしね。次また欲しくなるようなものを作ってくれるしね。
というか、そもそも素晴らしいコンを作り上げてくれる。
何度見ても飽きない風景があって、見る度に気付く風景もあって。

そして大野さん、「GQメン・オブ・ザ・イヤー」おめでとう!!
「怪物くんな年」でしたよねー。お疲れさまでした。
年明け、not怪物くんな役者姿見られるの、もんのすごい楽しみです。


さてー、嵐ちゃん感想れっつごー。
 
10月25日(火)

マネキンSP、少クラ、J-net

マネキンSP。
終わった直後は、潤くーん、
誰がなんと言おうと、私はあのコーデが好きだよ!!
って大真面目に叫んでたんですが、ようやく冷静になりました。
 
10月17日(月)

周囲置き去り気味にわちゃわちゃ嵐が楽しすぎたブランチ

HPBの投票、思い出したときにちょいちょいやって、3回投票しましたが、
「髪切ったら別の人みたいで緊張するよ。」(愛知)しか出ないんですけど!
京都カモーン!

そして、HPBをいただきました。
Aさま、改めてありがとうございましたm(_ _)m
大事に大事に愛でさせていただき、また一つ、大切なコレクションが増えました。

せっかくなので、HPB本誌に掲載されていた、CMプランナー福里真一さんのコメントをご紹介。
「これだけの台詞をサラッと言えるのは、今日の日本では松本潤さんだけかもしれません。
通常はほめるパターンだけを作るケースが多いんですが、
松本さんのような存在に多少否定されるのも、キレイになりたいという女心に火をつける
ひとつの方法なのかなと思い、あえてほめないパターンも作りました。」


確かに、あんなキザな台詞を言って、
おいおいーって笑いつつも「でもまぁそれもありかな」と思い、ニヤニヤできるのは潤くんだけかも。
そして、あえてほめないパターンがやっぱり好きです。


さて、ブランチを見ました。
 
08月26日(金)

笑いあり、涙ありの男二人旅(ひみあら)&8/25の翔ちゃん

怒涛の神カル宣伝が続いてますが、ひとまず昨日の感想と、ひみあら感想を。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。