ツイッター
★現在の閲覧状況
現在の閲覧者数:
★Profile

Miki

Author:Miki
★関西住。3歳の息子がいます。
★嵐がすき。贔屓は潤くん。
★きっかけはきみペですが、
 後戻りできなくなったのは花男です。
☆コメント・メール、気軽に送って下さいませ。
☆拍手コメントのお返事は、そのエントリー内のコメント欄で返信させていただいています。

★いつも応援ありがとうございます。

FC2とブログラムのランキングに参加しています。 一押ししていただけると、励みになります。

blogram投票ボタン
◆全記事表示リンク
◆現在のグーバーウォーク

謎の生物グーバーが動き回ります。

◆メールお待ちしてます^^

名前:
メール:
件名:
本文:

◆携帯版はこちらから
QR
◆Counter

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月21日(水)

ラッキーセブン第十話(最終回)感想

終わっちゃいましたねー。
笑って泣いて、あっという間の濃いーーい2ヶ月でした。
スポンサーサイト
 
03月13日(火)

ラッキーセブン第九話感想

九話最高でした。しばらく震えが止まらないほどに。

☆アクションエンターテインメイント

社長の事件に関するハラハラと、甘酸っぱい恋模様のドキドキと、仲間や家族に寄せる想いと、
かっこいいアクションと。それらが絶妙なバランスで織り混ざって、
終始程良い緊張感があってよかった!

ラキセのアクションは、武器に頼らずに、基本動きで魅せるところがすごくすき。
(いつだったか肩たたきとちりとりで応戦してましたもんね駿太郎^^)
バンバン撃ち合わないし。流血も基本ないし。その点子供も見やすいのかなーと。

まーその分役者は大変だと思うけど、じゅんくんのアクション、かっこよくて華麗で、
もっともっともっと見たいって気持ちになる。

九話で格闘相手を演じた三元さんが、ツイッターでこんなことつぶやいて下さってます↓。
「相当危険なシーンですが、でもそれは無い時間の中でもリハーサルを重ね、
タイミングを何度も確認することで生まれる互いの信頼関係であのアクションをやれたのだと思ってます。」

こういうの素直に嬉しい。
まだ続いてる最終話撮影、怪我のないようにがんばれ!!!!!!!
 
03月09日(金)

ラッキーセブン第八話感想

駿太郎が随分とあの事務所に馴染んできましたね。
すっかり飛鳥担当みたいに任されちゃって(この二人かわいいー)

今回、駿太郎のお衣装がどれも素晴らしかった!
のっけからヤバイ。
眼鏡+スーツ+トレンチコート+耳かけ=萌え殺しの術。
でもって眼鏡を直す手が美しい!!

その後も革ジャンにフードに白シャツにと、萌え攻撃の連続技にぎゃあぎゃあ言ってました。
スタイリストさん、あざーす!!
 
02月28日(火)

ラッキーセブン第七話感想

☆たぶんこれがラッキーセブン

 
02月21日(火)

ラッキーセブン第六話感想

すんごく面白かった!!何よりスカッとした!!(ここ大事)
アクションやテンポのいい掛け合いにチームプレーも活かしつつ、
探偵の仕事のやりがいとか魅力、そして続けることの意味ってなんぞやとか、
いろいろ詰め込んだなーとは思ったけれど、一つ一つ雑じゃなくて、上手くまとめたなーって感動。
敷島珈琲も真壁リュウの使い方もすごくいい。おまけだけど、おまけじゃない。
その辺のさじ加減が抜群でした。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。