ツイッター
★現在の閲覧状況
現在の閲覧者数:
★Profile

Miki

Author:Miki
★関西住。3歳の息子がいます。
★嵐がすき。贔屓は潤くん。
★きっかけはきみペですが、
 後戻りできなくなったのは花男です。
☆コメント・メール、気軽に送って下さいませ。
☆拍手コメントのお返事は、そのエントリー内のコメント欄で返信させていただいています。

★いつも応援ありがとうございます。

FC2とブログラムのランキングに参加しています。 一押ししていただけると、励みになります。

blogram投票ボタン
◆全記事表示リンク
◆現在のグーバーウォーク

謎の生物グーバーが動き回ります。

◆メールお待ちしてます^^

名前:
メール:
件名:
本文:

◆携帯版はこちらから
QR
◆Counter

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06月24日(木)

大雅くんはアナタにピッタリ

基本的に平日には本屋には行かないのですが、
昨日、今日と久々に行きまして。
昨日は、とりあえずSPURを買うために女性誌コーナーへ直行。
で、次にアイドル誌アイドル誌・・・と探せど探せど見つからない。
本屋を1周したけど見つからない。
仕方なくレジで聞くと「こちらに変わりました」と案内され・・・。
そこはなんと、CD・DVD売り場。
これまたなんと、「ジャニーズコーナー」がドーンとできていました。
親切だけど、恥ずかしいったらないわ(笑)
“アイドル誌を手に取り、すぐ横の女性誌コーナーで読む”という
姑息な技が使えないではないか!
いや、でもこの前書きましたが、本屋の恥かきすて。
ということで、短時間で結構な数、読んできました(笑)

そういえば、そのコーナーに案内板がありまして、
「特に現在嵐のCD・MAXI・DVDに関しましては、限定版などの入荷枠に
 伴いご迷惑をお掛けすることが多くなっております。」と書かれていました。
 なんでも、“あずすーんあずぽっしぶる”ですね。 

で、夏虹の大雅くんの写真、昨日初めて見たんですが・・・●ピンクのフライングスーツ姿にく~らくら。
 どーしてくれんのさ!!ってくらい、格好いいです。
 
「最後の約束」のときのライダースーツ姿も相当格好よかったですが、
 ピンクもお似合い!!ぱっと顔が明るく見えます。<テレジョン>
●レッドカーペットシーン、タキシード姿にホレボレ
 全身が映っている写真が、お気に入り♪髪型もバッチリ♪
 何頭身ですか!?ってくらい、スタイルよろしいなぁ。<オリスタ>
●6月上旬のクランクインシーン。白シャツに黒のジレ(かな?)の姿が、
 お似合い!!他にも警察官姿だったり、いろんな格好してくれていて、
 衣装も期待しちゃっていいんでしょうか♪<オリスタ>
●ピンナップがもう~、やられた~ってくらい格好いいです。
 ポージングが、完璧。<月刊テレジョン>
●今流行り?のなぞかけも、してくれてます(笑)
 「夏の恋」とかけまして、「飛行機雲」と解く。その心は
 「さわやかで軽やかでそしてはかない」
とさ。
 うまいっ!!(笑)<月刊テレジョン>

 
以下、『夏の恋は虹色に輝く』が始まる前に、背景を少しばかり。
いくつかの雑誌を読んでいて、ふーんと思ったので。
●ド直球のラブストーリー
 ドラマ離れが止まらない中、安定した視聴率を取れているのは、
 警察を舞台にした作品なんだそうで、
 7月期の23本のドラマの中でも、7本、つまり3分の1は警察ものだそうです。
 で、“ラブストーリーは、何をプラスするかが鍵”なんだとか。
 (ドラマアカデミー賞審査員の方がおっしゃっています。)
 そんなわけで、最近の月9が医療、刑事モノがヒットジャンルになった中、
 今回スタートする夏虹は、三笠P曰く、 「ド直球のラブストーリー」。
 ただ、ラブストーリーがヒットしにくいと言われる中、
 それを打開する糸口として、「女性として一番見たいものをつくる」
 決められたそうです。

●キャスティング
 主人公には「人気があって演技に説得力がある俳優」ということで
 潤くんに決まったと。
 キャラ設定は、年上の女心をくすぐるかわいさという魅力を生かすため、
 根は素直なのに、強がってばかりのツンデレ
に設定したそうです。
 ちなみに、ヒロインの竹内結子さんの御言葉。
 「大雅は自分自身を肯定できないまま生きてきたので、
 “金とヒマはある”って言っちゃうようなスネ夫な部分がある人。
 なのに、ときおり見せる繊細さに、キュンとさせられるんです。 」
 
●脚本
 「女性目線でこういう男子がいてほしいとか、
 彼にこう言って欲しい、という部分を意識した」
とのこと。
 
 で、潤くん、そんな脚本家の大森さんに、
 「“大雅くんはあなたにピッタリ”と言われていて、
 確かに自分でも台本を読んでいて“なるほどな”と思うところがある」
 
のだそう。
 ちなみに、ヒロインの竹内結子さんの御言葉。
 「実際の松本さんは、頼もしく引っ張ってくれるときもあれば、
 野放しにしてくれることもあって、とても居心地のいい方。

 松本さんをひっぱたく場面があるんですが、
 日本をしょって立つ方の顔なので、気をつけて臨みたいと思います。 」

竹内さんの、いつも相手を立てる思いやりのある言葉が嬉しいです。
女性を意識したドラマのようですが、
私はド直球のラブストーリー、大好物です。
台詞だったり、キャラ設定で、ド直球のラブストーリーというジャンルでも
ちゃんと見ごたえある面白いドラマってたくさんあると思うので。

撮影は順調のようですし、いいドラマに仕上がることを願って。
誰か1人が頑張ってもダメだし、チームワークですもんね。
潤くんの夏が、キラキラ輝くものになるよう、応援しています。

夏虹7月19日(月)スタート。
海の日ですね。そして、私の誕生日前日です(笑) わーい(笑)

いつも拍手、ありがとうございます
--------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
1クリックしていただけると励みになります
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 男性アイドルグループ
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。