ツイッター
★現在の閲覧状況
現在の閲覧者数:
★Profile

Miki

Author:Miki
★関西住。3歳の息子がいます。
★嵐がすき。贔屓は潤くん。
★きっかけはきみペですが、
 後戻りできなくなったのは花男です。
☆コメント・メール、気軽に送って下さいませ。
☆拍手コメントのお返事は、そのエントリー内のコメント欄で返信させていただいています。

★いつも応援ありがとうございます。

FC2とブログラムのランキングに参加しています。 一押ししていただけると、励みになります。

blogram投票ボタン
◆全記事表示リンク
◆現在のグーバーウォーク

謎の生物グーバーが動き回ります。

◆メールお待ちしてます^^

名前:
メール:
件名:
本文:

◆携帯版はこちらから
QR
◆Counter

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08月15日(日)

夏虹、第4話感想

夏虹、第4話感想です。
今さら感たっぷりですが、やはり、書いておきたくて。
第5話にどうにか間に合いました(笑)

視聴率は12.1%(第1話15.7% 第2話10.9%、第3話12.9%)

あまり進展しませんでしたねー。
大貴と桜が大雅の好意に気付いたってことくらい?

大雅と海ちゃんの心を通わせるシーンは第2話で見ましたし、
大雅が役者として売れてないのはもう重々承知なのに、
週刊誌のシーンって、必要なんですかねー?
憤慨する大雅くんはかわいかったですし、
あのトリオはドラマの中でいい味出てきたとは思いますけど、
正直、もうちょい進展させてほしかったです。
モノクロの予告とタイトルバックまで、遠いですね。
ま、それが楽しみで、それを糧に見てますけど、
ドラマが始まるまでに持っていた印象とは、4話まで見てもかなり差があります。
Graziaみたいな、ドキドキ感満載なラブストーリーなのかと思っていました。

でも始まってみると、登場人物はみんないい人ばかりで、
いわゆる恋敵っていませんし、
(大貴と桜がそれぞれの恋敵になるような予感ですが、
激突はしないでしょうね=いないも同然)、
航太郎を亡くしてより結束の強まる温かい楠家や、
お父さんを事故で亡くしながらも明るく生きる詩織と海ちゃんだったり、
ヒューマンドラマの要素がとても強いドラマですね。


でも、じゃあそれが恋愛ドラマじゃないのかというとそうじゃないと思いますし、
どこにスポットを当てるかってなったときに、恋に落ちる男女だけでなくて、
家族だったり友人だったりにもたくさんスポット当てていきましょって、
スタンスなんでしょう。


それはいいとして・・キャラクター。
強く共感できるものを持っている人、こうなりたいって尊敬・憧れを抱ける人って、
やはり惹き付けられるキャラクター作りには必須のように思います。
となったときに、まぁ大雅は成長真只中ということで置いておいて、
詩織なんですけどね・・・
父親役も務め、1人で子育てを頑張ってるというのは十分わかったのですが、
彼女が今も昔も向き合っているのは、夫を亡くした悲しみじゃないですか。
向き合う方法としては、泣くと。
でも「恋はしないと決めた」と言っているように、
全然乗り越えられていないんですよね、詩織は。
そこに大雅が入る隙があるわけだけど、
大雅がまだまだな分、彼女自身の強さや何かに必死に奮闘する姿っていうのを
夫との死別とは別の角度からもっともっと見たいです。


あと、人の顔をバンバン叩いたり、言いたいことをガンガン言う割には、
大雅に告白されると、ああも気まずくなっちゃうもんなんですねー。
その辺はもっとさらっとしてるのかと思いました。
(そんな人、逆にいないか、笑)
やっぱり詩織に関しては、まだキャラクターが全部見えないなぁ。
脚本的に、大雅から見た詩織っていうのが大部分なので、
これからですよね。うん。待とう待とう。

ふー、なんかブツブツ言ってしまいましたが、
基本楽しく見せてもらっています!!
大雅を魅力的に演じる潤くんを見るのは、やはり楽しいですし。

ということで、今回のツボ。
・常にテンション高い、平和なマリーアントワネットに笑いました。癒されるわ~(笑)
・冒頭、詩織の「スキがあったかな」とか「応援したい」とか、
 大雅からしたら酷な話ですよね。好きな人にそう言われたら、
 切なくて胸が痛いです。困らせまいと強がって笑う大雅くんからは、
 詩織に対する好意を余計に感じて切なくなりました。
・公園で子供からのキックをもろに受ける大雅くんの痛そうなこと。
 いやぁ、撮影後の潤くんが見てみたいです。
 笑って「イテ~」って言ってそう。
・プールサイドに現れた時の大雅のぎこちなさ。かわいいー!リピリピ。
「大丈夫か!?大丈夫なのか!?」って言いつつ、プールにドボンな大雅くん。
 ドジー。でも水も滴るいい男!この際お風呂でもプールでもいいや(笑)
・白いVのTシャツとベージュのハーフパンツっていうなんともシンプルな格好なのに、
 猛烈に男前でクラクラ。
・シーンカットされて「そういうスタンスだから」って、精一杯の強がりを言う涙目な大雅くん。
 3か月ぶりのドラマ出演な上に、詩織の目の前で・・・
 あぁ!もう!痛々しい!!
・屋上で泣いている詩織を見て、思わず抱きしめてしまった大雅くん。
 やっぱり、少しでも力になりたいんだよね。
 少なくとも笑っていてほしい、それはよーくわかります。
 だって私だって潤くんの苦しんでるところなんて見たくないですもん(笑) 
・大雅を振り払って1人で泣く詩織は、その強さで生きてきたわけで、
 夫を亡くしてからの彼女の決意みたいなものを見たようで、切なかったです。
・落ち込んでいる大雅に「役者さんやめないでね」って言う詩織。
 反則だよー、優しいけどさー。

冒頭で距離を置いた2人でしたが、意に反して縮まりましたね。
お互いの気持ちを尊重しつつも、これからどうやって心の距離を
縮めるのか、楽しみです。

いやしかし、今回一番笑ったのは
水着の肩ひも直すのを、男の人に頼むところ!!
居ませんて、そんな女性!!(笑)もしかして桜以上のライバル!?(笑)

明日、いよいよ5話ですね。
「もしかしてこのまま居なくなったらどうしようって。
戻ってくるんだよね?ちゃんと」
って、あなた、いや~ん、どうしよう!!
そんなに好きなの!?やっぱりライクより全然ラブだよね。
そんなこと言われたらどうすりゃいいのさ。
大雅と大貴、楠家の殿方からの想いを一身に受けた詩織。どういう気持ちの整理をするんでしょう。
明日は結構動きそうですね!

いつも拍手、ありがとうございます
とっても元気が出ます。
--------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
1クリックしていただけると励みになります
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 男性アイドルグループ
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

Re: こんばんは☆

ぷったんさん、こんばんは!

プールのシーンは突っ込みどころ満載で面白かったですよね。
制作側の意図は完全無視して、笑えました(笑)

ぷったんさんも萌えましたかー。
短パン似合ってましたよねー。上品で♪
大雅スタイルはカッコいいですよねー。楽しみの一つですね!!
コメントありがとうございました!

 

こんばんは☆

こんばんは☆

Mikiさんのブログを拝見して、先週の夏虹が鮮やかによみがえってきました!!

プールでの「大丈夫か!?大丈夫なのか!?」は、今思い出しても笑えます!!
プール終わりの、ちょっと短いベージュのパンツには私も萌え萌えでした!!

水着の肩ひもをなおすのを頼まれるのはありえなかったですけど、ドギマギしながらちゃんとなおしてあげてる大雅くん最高でした!!!

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。