ツイッター
★現在の閲覧状況
現在の閲覧者数:
★Profile

Miki

Author:Miki
★関西住。3歳の息子がいます。
★嵐がすき。贔屓は潤くん。
★きっかけはきみペですが、
 後戻りできなくなったのは花男です。
☆コメント・メール、気軽に送って下さいませ。
☆拍手コメントのお返事は、そのエントリー内のコメント欄で返信させていただいています。

★いつも応援ありがとうございます。

FC2とブログラムのランキングに参加しています。 一押ししていただけると、励みになります。

blogram投票ボタン
◆全記事表示リンク
◆現在のグーバーウォーク

謎の生物グーバーが動き回ります。

◆メールお待ちしてます^^

名前:
メール:
件名:
本文:

◆携帯版はこちらから
QR
◆Counter

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09月04日(日)

さよならだけが人生だ

終わっちゃうんですね、ジュンスタ。
先週からある程度覚悟はしてましたが、現実となると、こんなにも寂しいのか、私は。
と、打ちのめされてます。

潤くんファンになって数年。気付いたことが。

いろんな雑誌の「創刊○○周年」とか、「おかげさまで○○○号」って発売号で、
嵐が表紙を飾ることが度々あり、
その雑誌に必ず「お祝いメッセージ」を送ってるわけですが・・・

そこで、必ずと言っていいほど潤くんは、
「継続することは難しい、ゆえに大切なこと、すごいこと」って言ってるんですよね。
継続することの大切さと難しさ。
明日のことは誰にもわからない世界で生きている潤くんだから、
きっとそう感じる場面が多々あったんだろうと思うんですが、
ジュンスタだってそうなんだろうと。

ただ続けるってだけじゃなくて、常にリスナーに誠実だったように思う。
(まぁ私は、9年間ずっと聞いてる人間ではないし、基本レポにお世話になってましたが、
 ジュンスタを知ってから今日までずっと、そう感じました。)
自分の冠番組への責任感と、リスナーへの誠実さと、律儀さと。
そのことに、自分の納得のいくように関わるには、今は十分な時間を持てないのかもしれませんね。


ジュンスタ。ジュンスタイル。
「ああ、繋がってるんだ」って確かに感じられる場所だった。
受け止めてくれるもんだから、
「これ潤くんに言っても仕方ないでしょ」的なことも、言いたくなっちゃう心境にさせる場所だった。
潤くんの、優しくて、甘くて、温かい声を聞ける、貴重で大切な場所だった。
毛布にくるまれてるような、肌触りよくてずーっとスリスリしてたいような、心地のいい場所だった。

それも、あと3回か。
でも、潤くんが悩んで考えて出した結論というのが、救い。
潤くんらしいスタイルだと思えるから。

ただ、「僕のわがまま」って言葉が、なーんか無性に泣けてくるんですよ。
わがままなんかじゃない。優しさだよ。
誠実であろうとする、優しさだよ。

さよならだけが人生だ。
ジュンスタイルは終わるけど、
私たちが愛を持って接していれば、潤くんは必ず別の形で返してくれる。
これからもずっと、繋がっていられるよね。

   「さよならだけが人生ならば また来る春は何だろう
   はるかなる地の果てに咲いている 野の百合は何だろう
   さよならだけが人生ならば めぐり会う日は何だろう
   やさしいやさしい夕焼けと ふたりの愛は何だろう
   さよならだけが人生ならば 建てた我が家なんだろう
   さみしいさみしい平原に ともす灯りは何だろう
   さよならだけが 人生ならば
   人生なんか いりません」

   
             (「幸福が遠すぎたら」 寺山修司)



※国立映像。まさかこんなに早く見えるとは(@7days)。
 潤くんがかっこよくてかっこよくて、綺麗で、泣ける。
 衣装も、なんかすごい好きだなー。
 ジュンスタのこともあってか、「今リアルな潤くん」が見たくて、
 たかだか50秒ほどの映像を、ひたすら見た昨晩。
 寝不足、yeah。

 でも、とにかく無事に終わって良かったですね。
 今日も無事に、みんなが楽しい景色を見れますように。




いつも拍手&コメント、ありがとうございますm(_ _)m
--------------------------------------------------
ランキングに参加しています。
1クリックしていただけると励みになります。
blogram投票ボタン
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

鍵コメMさんへ

はじめまして^^


ジュンスタもあと2回。
やっぱりどうしても寂しいですが、前向いて、しっかり潤くんを見守っていきたい。
それだけは変わらず、今もこうして私を動かしてます^^

訪問、拍手、ありがとうございました。
ぜひぜひ、また気軽に遊びにきて下さい!

 

Emilyさんへ

Emilyさーん、こんばんは^^

励みになりましたー、ありがとうございました。
ようやく、舞台エントリーも一段落。
書きたいことはたくさんあるんですが、整理できましたら、
またぼちぼちアップしようと思ってます!

コメントありがとうござました!

 

鍵コメAさんへ

はじめまして。

どんどん遠くへ行ってしまうような感覚、わかります。
私なんて、コンの会場へ行ったときも、同じような感覚に陥ります(笑)
たくさんの人に愛されてるんだなって誇らしいのと同時に、ちょっと切なくもなる、自分勝手なやつです。

寂しさは、募りますね。
日が経つにつれて、募ります。
そういうときは、吐き出しちゃいましょう。
ファン失格だなんて、そんなことないですよ。

これからも、相思相愛で。
私も信じて応援します。
というか、魅力的過ぎて、離れられないです(笑)

コメントありがとうございました。
また気軽に遊びに来てくださいね^^

 

鍵コメRさんへ

寂しいですよね><

あらためて、本当に貴重な場所だったなぁと、思い知らされてます。

で、すみません、私の言葉が足りませんでした(少し記事訂正しました)。
私の地域でも聞けません。基本、レポを読ませていただいてました。
ときどき某動画サイトで聞いたりもしましたが(笑)
ま、毎週聞ける秘策もあるとかないとか(こそっ)

>去年は国立でのファンのマナーについて、言葉選びながら話してくれたり、
震災後も気持ちを丁寧に伝えてくれて、

そうですね、そんなこともありましたね。
いつもそのときそのときを伝えてくれて、ありがたかったですよね。

うん、本当に、いつか帰ってきてくれたら、全国放送でお願いしたいですね。

コメントありがとうございました!

 

鍵コメTさんへ

こんばんは^^

すみません、言葉が足りませんでした。
私の地域でも聞けません。基本、レポを読ませていただいていました。
ときどき某動画サイトに足を運んだりもしましたが(笑)
ま、聞ける秘策もあるみたいですが(こそっ)


本当にたくさんの音楽をかけてくれましたよね。
ジャンルも幅広くて、お気に入りが同じだと嬉しくて。お気持ちよーーーーく、わかります。
ビートルズいいですよねー。いつ聴いてもいい。

ああ、やっぱり寂しいですねー。
でも、潤くんの決断を受け止めたいですね。


国立の、潤くんのあのキラキラ感はハンパじゃないですね!
スローで、一時停止で、リピリピしています(笑)

ソロ、見たいですが、
茶の間でぶっ倒れてしまう人続出で大変ですよ、きっと(笑)

コメントありがとうございました!

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。