ツイッター
★現在の閲覧状況
現在の閲覧者数:
★Profile

Miki

Author:Miki
★関西住。3歳の息子がいます。
★嵐がすき。贔屓は潤くん。
★きっかけはきみペですが、
 後戻りできなくなったのは花男です。
☆コメント・メール、気軽に送って下さいませ。
☆拍手コメントのお返事は、そのエントリー内のコメント欄で返信させていただいています。

★いつも応援ありがとうございます。

FC2とブログラムのランキングに参加しています。 一押ししていただけると、励みになります。

blogram投票ボタン
◆全記事表示リンク
◆現在のグーバーウォーク

謎の生物グーバーが動き回ります。

◆メールお待ちしてます^^

名前:
メール:
件名:
本文:

◆携帯版はこちらから
QR
◆Counter

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
02月28日(火)

ラッキーセブン第七話感想

☆たぶんこれがラッキーセブン

内容としては、七話で再び二話三話あたりに戻った感じで、
良くも悪くも絶好調にラッキーセブンな回だったなと。
だから七話見て、つくづく、本当につくづく
「ああ、監督やプロデューサーが作りたいラッキーセブンというドラマは、これなんだろうな」って。
ブレないんだもん全然。余程、こだわりがあるんでしょうね。
雑誌等でインタビュー読んでると、この方たちのこだわりって、潤くん以上なんじゃないかと思う。
だからもうこのまま行くんでしょう。あと三回、そのつもりで見ます。

でも、笑いあり涙ありで、楽しく見れましたよ。
敷島珈琲の雰囲気に淳平さん合ってると思ってましたが、
その宇田さんが脚本というだけあって、やっぱり淳平に…というか洋さまに合ってたなという印象。

ただ不満があるとすれば、アクションがないこと。
今までの月9とは違う、「こんなアクション、ドラマでは見たことない!」じゃなかったのか…。
毎回毎回すごいの見られるんだーって一話見て余計に期待してしまった分、
先週駿太郎の華麗でかっこいい回し蹴り&柵越え見てぎゃあああって萌え転がっていた分、
一切ナシとなると非常に残念。

あと伏線。
社長のお父さんに絡んだ話ってのは見てる人みんな知ってるんだし、
だったらもうちょい最後の最後で見せるなんて幼稚なことせずに、
もっと途中途中で挟めば、ドラマ全体の緊張感も増して引き締まるのになーと思ったり。

そして、ラッキー探偵社って楽しい職場だな^^って改めて感じたと同時に、
(職場で和気あいあい、きゃっこらきゃっこらし過ぎでしょうwどんどんやってw)
そういえば夏虹の芸能事務所もゆるーい雰囲気だったなーって。
でも個人的に、私は潤くんってもっと一刻を争うような職場で闘ってる方が似合う気もしたりして…。
「メス!」とか(でも医者役見たいわけじゃない)
「この山絶対取るわよ!」とか(刑事ってか完全にいちご。でもラキセの方が断然すき)。
ラッキー探偵社、楽しいし面白いし、おかげで駿太郎はかわいいんですがね。

だから、メ・リ・ハ・リ!!
コミカルな部分はもう言うことない。あとは締める部分でもうちょい締めて欲しい。
それにはやっぱりアクションとか、新田(のキャラ)だったりするのかなーって。
あとさ、例えば他のメンバーにスポット当てる回があったとして、それは全然いいんだけど、
駿太郎をもうちょい上手く使えないものかな…という不満もあるかな、はい。

☆ツボ
「お見合い!?…………………その顔で?」の間の素晴らしいことよ。
・駿太郎、淳平の膝ペンペンってした……いいなーじゅんぺーーーーーー!!!
・二人でランチして和歌山小旅行(違)いいなーじゅんぺーーーー!!!
「真面目か!」の言い方すきー。
淳平のお見合い写真がアイドル仕様で何度見ても笑える。
 
(中越さんの背後からってカメラワークも抜群だった)
・「限りなく焼酎に近いシャンパン」w
鼻触りながら「しーらね」の破壊力もなかなかのもんよ。
・リンカーンにヒラリーにサッチャーに………ザビエル。もー笑い過ぎて腹筋崩壊。
・駿太郎の「ヒラリー」「サッチャー」の言い方wサッチャーというよりスワッチャー。いちいちかわいい!
・中越さんのコートかわいいー。特に後ろから見たシルエット!
・クレオパトラ…本当はなんて設定してるの淳平。
・玄関先に駿太郎。ひー!かっこいいきれいーって心臓が一気にバクバクする。
・「きれいごとなんだよ」ってあんなに優しく言える人いない。
・淳平が残さず食べて空になった食器@テーブルを見て微笑むおばあちゃん。
 あのカットはすごくいいカットだと思う。
 「家族が欲しかったんだと思う」っていう気持ちがより伝わってきて泣けたー・゚・(ノД`;)・゚・
「おれ間に合ってますから」( ´艸`)そーなの?駿太郎。もっとそういうシーン見せてー。
・モテ男的には合コンとか紹介なんかより、自分で見つける方が楽しいのかな。
・「諦めません。真実をつかむまでは」。社長の出番も本当少なくて寂しい。
 せっかくのナナコマツシマなのに。

それにしても駿太郎のビジュアルの最強なこと。
美しいねー。ため息しか出ないわ。
かっこいいねー。きゅんとする。
仕草もいちいちかわいいし、駿太郎大好き!!


☆次週
そんな駿太郎がだな、
「女の子ってもっと大事にするもんだろ」………ぐはっ><
駿太郎が「女の子」ってなんかいいなー。きゅんとする。「女」じゃないのね、女の子!

そして、じゃんぴんぐ回し蹴りー!!既にスローで何度も堪能。
この前後見たら更に盛り上がるんだろうなー^^楽しみ楽しみ楽しみ!
そして、スーツ!!しかーも耳かけ!!!!これは大変(嬉)!

あーもうあと三回!早かったなー。この間四話とか言ってた気がするのに。
なんか既にちょっと寂しくなりつつあります。

もうとにかく、潤くんが納得してればいいなと思うわけです。
潤くんが納得して、かつそれに結果も伴えば言うことないね。それを願うばかり。
納得できてないことに結果でても嬉しくないだろうし、
納得したことに結果がついてこないのも寂しいしね。

あと三話。楽しみにしてるよ(^-^)/

☆小ネタ
前にドでかい猫柄のニットを飛鳥が着用してたときから怪しいとは思ってたけど、
やっぱりラキセのスタイリスト(宮本まさ江さん)は末ズ担なのか…。
2/9VSニノ着用と2/27飛鳥着用のカーデがオソローな件。
もーリピの度にニヤニヤしてしまう…ぐふふ。
DSCN8243-2.jpg
DSCN8248-1.jpg



北品川ラッキー探偵社マークブラック0001 (1)ラキセ第七話視聴率13.6%
(一話16.3/二話16.9/三話15.2/四話15.4/五話15.2%/六話14.6)
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。