ツイッター
★現在の閲覧状況
現在の閲覧者数:
★Profile

Miki

Author:Miki
★関西住。3歳の息子がいます。
★嵐がすき。贔屓は潤くん。
★きっかけはきみペですが、
 後戻りできなくなったのは花男です。
☆コメント・メール、気軽に送って下さいませ。
☆拍手コメントのお返事は、そのエントリー内のコメント欄で返信させていただいています。

★いつも応援ありがとうございます。

FC2とブログラムのランキングに参加しています。 一押ししていただけると、励みになります。

blogram投票ボタン
◆全記事表示リンク
◆現在のグーバーウォーク

謎の生物グーバーが動き回ります。

◆メールお待ちしてます^^

名前:
メール:
件名:
本文:

◆携帯版はこちらから
QR
◆Counter

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04月23日(金)

ARASHI 2020×ZOOMレポ(松本潤)

こんにちは。今「DON!」に出てますね~♪

ZOOMレポがお昼になってしまいました・・すみません。
というのも、朝から息子が元気元気。
まだ8ヶ月ですが、私が“自分より松本潤を見ている”と
ちゃーんとわかっているんですね(笑)
TVを消したら喜ぶこと!!
面白かったです。

スタジオの外、たくさんの人が来ていましたね。
私も東京に住んでいたら行くのになぁ。
東京でなくても、片道3時間くらいなら、
ノープロブレム。
あぁ、行けた方、羨ましい!!
生潤くんは、美しいんでしょうねぇ。

では、早速レポします。
長くなるので、たたみますね。

お待たせいたしました!!とようやく登場した潤くん。
「若干眠そうです(笑)」と羽鳥さんに突っ込まれてましたが、
本当眠そう(笑)


羽鳥さん:「ちょっと朝が苦手ということで」

潤くん:「そんなことないですよ」

羽鳥さん:「そうですか!?」

潤くん:「若干眠そうとか言わないでください!
    眠くないです」

羽鳥さん:「本当ですか?大丈夫ですか?」

潤くん:「大丈夫です」


羽鳥さん:「目、充血してますけど(笑)」
     
と、ここでARASHI2020×ZOOMの説明が入り、VTRへ。

羽鳥さん:「最終日の今日は、嵐一のアイデアマン、松潤の10年後に
     ズームインです。コンサートの定番となりました
     空中移動ステージは松潤のアイデアなんですね。
     ステージの演出も松潤が中心となって構成しています。
     衣装を脱ぎ忘れた相葉ちゃんにも厳しく一言。
     (ライブでのその模様が流れ)
     はい、笑って誤魔化す相葉ちゃん。
     さ、今回のテーマは未来です。嵐のメンバーが10年後
     2020年の自分をテーマにトークします。
     今からおよそ10年前、嵐の原点とも言っていい嵐初の
     冠番組がこの『真夜中の嵐』という番組でした。
     当時みなさんまだデビュー2年目。中でも松潤は最年少、
     18歳、若いですね!今回その『真夜中の嵐』のセットを
     再現して日本テレビにしかない嵐の秘蔵映像交えまして
     今日は松潤をクローズアップして参ります。」

VTRが始まります。

羽鳥さん:「さ、今日は松潤です」

潤くん:「宜しくお願いします」

羽鳥さん:「まずは10年前の真夜中の嵐のVTR見てみましょう」

VTRでは“牛は夜中でも赤いものに興奮するのか”というのを
体当たりで実験する潤くん。
「ほら、赤いよ」と赤いスカーフのようなものを振り、
牛がやってくるとすぐ逃走!
続いて、15mの滝に打たれる潤くんの映像。
上半身裸、トランクス1枚で、滝に打たれます。

潤くん:「すごい寒かった」とVTR見ながらポツリ。

滝に打たれながら
「相葉、二宮、松本、大野、櫻井
この5人で、5人でしかできないことをやって、
世界中の人を幸せな気分にさせる」
と叫びます。

VTR締めで「頑張れ松潤、全国の滝を制覇だ」とナレーションが入り、
VTR終了。

潤くん:「滝は制覇しないでしょ」

羽鳥さん:「いいこと言ってる。どうですか、今の。自分の10年前」

潤くん:「懐かしいですね」

羽鳥さん:「今の松潤だったら違う対応?同じ?」

潤くん:「あぁでもね、滝はちょっと行きたいですね。
    行ってみたい」

翔ちゃん:「あの時と違う思いもありそうだよね」

潤くん:「なんだろうね」

ニノ:「すごい良いこと言ってたよ」

潤くん:「なんか、黙々と打たれたいかもね」

羽鳥さん:「もう言わない?」

潤くん:「うん」

相葉ちゃん:「あれどれくらいの威力?」

潤くん:「いや超すごいよ。普通に立ってられないの。
    息が超苦しくて。で、なんかこう上から当たって潰されたり
    何度かしてて、何回目かのチャレンジでたぶんこう
    ちゃんと言えたんだと思う。
    でもすごいことやってたね。10年前に。」

羽鳥さん:「今の嵐じゃ逆にできないことをあのときはやってたというか」

潤くん:「今やりたいよ」

相葉ちゃん:「今やりたいよね」

潤くん:「今回の土曜の嵐みたいなタイミングみたいなこととか、
    わかんないけど、1回ずつでも例えばダーツの旅じゃないけど
    ここって決めて行ってみたいですけどね」

相葉ちゃん:「それやってくれるんですか?羽鳥さんの番組で。」

羽鳥さん:「(嵐が)やってくれるんだったら。ズームイン!!夜でも
     いいですけど」

翔ちゃん:「ズームイン!!スーパー、ズームイン!!サタデー、
     ズームイン!!夜ってあるんですか?」

一同談笑。

羽鳥さん:「10年後何歳?」

潤くん:「36~7歳位ですか。いやぁ、そうですね~、でもなんかこう
    毎日みんなで一緒に居て、その中でいろんな刺激があって、
    できることが少しずつ増えていったりとか、
    なんかこうやりたくなるっていうか、好奇心旺盛に
    何かを求めていたらいいなと思いますね」

羽鳥さん:「まだまだ立ち止まらずぐいぐい前に行くという」

潤くん:「ぐいぐい前に行ってたいね、だって
    また37歳でしょ!?」

羽鳥さん:「そりゃそうですよね、全然通過点ですもんね。
     どうですか、松潤の10年後」

リーダー:「特許取ってそう」

一同爆笑

羽鳥さん:「何の?」

リーダー:「いや何でもいいんだけど、アイデアマンだから」

相葉ちゃん:「それとか演出とかもね。自分たちのじゃないコンサートの
      演出とか。ありそうな気がするよね。」

潤くん:「メンバーが誰かソロやるっていう機会があったら
    それは1回やってみたいですよね」

翔ちゃん:(相葉ちゃんの肩をたたき)
     「絶対に衣装の脱ぎ忘れは許されないですよ」

一同爆笑

相葉ちゃん:「そうだよね」

潤くん:「多分イヤモニにすぐ言う。」

相葉ちゃん:「脱げ~!!って」

と、ここでVTRは終了。
スタジオに戻り、トーク。
ソロライブの演出、するなら相葉ちゃんをやってみたいんだとか。

そして、10年後の自分に向けて、嵐の5人のメッセージが。

相葉ちゃん:「今の僕としてはやっぱり毎年コンサートを続けていれたら
      いいなぁなんて思いますし、体張ってくれてたらいいなぁって
      思ってるんですけど、10年後はどんな感じでしょうか?
      まぁともかく、芸能界にいてくれたらいいかな」

翔ちゃん:「今と変わらず隣にこの4人がいて、楽しく笑って
     仕事できているでしょうか。
    (間を開け)あ、そうですか。(と10年後の自分と会話する)
     そのまた先の10年後を目指して、より一層勉強して頑張って
    もらいたいなと思います」

ニノ:「本当に僕は今楽しく、嵐とそれを支えてくれる人たちと仕事が
   できればいいなと思っていますので、
   それがこれから先も続くように是非頑張って頂きたいと思います」

リーダー:「あまり基本的には変わってないと思います。
     まあでも多分君は、家とかを今造りたいんじゃないかな。
     今君はそういうことを考えていると思う。頑張れ」
     
潤くん:「その時の自分にどっかしら渇いて、何か求めてたら
    いいなと思うし、その時に今僕の周りにいてくれる人たちと
    一緒に何か楽しんで過ごせてたらいいなと思いますね。
    みんなで飯食いに行ったりとか、どっか遊びに行ったりとか。
    仕事ももちろんそうだけど、何かそういうことができてたら、
    幸せなんじゃないかなと思いますね」

なんか、10年後を語るメンバーを見ていると、
「今が充実してるんだなぁ」というのを感じました。
今充実してて、更に今からの10年後も、
こういうことやりたい、ああいうこともやりたい、
ずっと5人でいたいっていうのを5人が同じように
思っていられるっていうのは、
幸せなことだよなぁと、思いました。

潤くんが滝に打たれながら叫んだ言葉が、
今胸に響きます。
なんて純粋な気持ちなんだろう。
今でもたくさんの人を幸せにしてますよ、あなたは。
それは決して簡単なことではないし、
中途半端な気持ちではできないことだから、
その気持ちがファンにとってはたまらなく嬉しいです。

番組が終わるころには、
だいぶ顔がしっかりしてきましたね、潤くん(笑)
でも眠そうな顔も可愛いくて、それもまたよし。

ではでは、ちょっと家事を済ませてきます。
お昼の番組も見ないと・・・



関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。