ツイッター
★現在の閲覧状況
現在の閲覧者数:
★Profile

Miki

Author:Miki
★関西住。3歳の息子がいます。
★嵐がすき。贔屓は潤くん。
★きっかけはきみペですが、
 後戻りできなくなったのは花男です。
☆コメント・メール、気軽に送って下さいませ。
☆拍手コメントのお返事は、そのエントリー内のコメント欄で返信させていただいています。

★いつも応援ありがとうございます。

FC2とブログラムのランキングに参加しています。 一押ししていただけると、励みになります。

blogram投票ボタン
◆全記事表示リンク
◆現在のグーバーウォーク

謎の生物グーバーが動き回ります。

◆メールお待ちしてます^^

名前:
メール:
件名:
本文:

◆携帯版はこちらから
QR
◆Counter

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04月29日(木)

潤くんのNY旅行記

先週木曜日、会報が届きまして、
「開けてびっくり、玉手箱」!!
もう大興奮しました。

写真付きの潤くんの今年のNY旅行記、その名も
「松本潤の私的好奇心 いきあたりばったり vol.2 NEW YORK」。

まず、どの写真も素敵過ぎ!!
格好良すぎるんですけど!!!
こんなの、事前に言っていただかないと、
何の心の準備もないまま見ると、大打撃です。
それくらい、ドツボ!!
これ見れただけで、今年の年会費の元は半分以上取りましたよ(笑)

今見ても、まだ興奮冷めやらず、
冷静に書けるか、ちょっと不安なくらいです・・・。
まとまりのない文章かもしれません、すみません。

よし、テーマを決めて一つずついこう。
長文ですが、テーマごとに書きました。
※会報内容なので、書ける範囲内で書いています。

続きを読むをクリック↓。
まずは・・
★ファッション
2パターンです。3泊5日なので、そんなもんでしょうね。
1つは、ベージュのコートを着ているのですが、
それは現地調達とのこと。
コートの下は白シャツにネクタイ、その上に黒のVネックセーターで、
かちっとした格好。
舞台を観るということでTPOを考えたのかな?という感じです。
ものすっごく素敵です。

2つ目は、行くときから着ていたというグレーのコーデ。
上は2009年11月5日OAのマネキンファイブ「秋のジャケット対決」
で着ていたもの、そのものです。
マネキンファイブの写真がこちら。
アナログのため画像が粗くて申し訳ありません・・。
マネキンファイブ

一押しだって言ってましたもんね。
選ばれたのは最後から2番目で、
相当落ち込んでたのを思い出します(笑)
(公式HPの放送内容はこちら

インナーはマネキンのときの白シャツから白Tシャツに変えていますが、
パンツも黒だし、そのときのマネキンファイブの格好に
ものすごく近いです。
あと違う点は、靴がスニーカーです。
そして、グレーのニット帽と黒のマフラーをプラスしています。
グレーのニット帽は、前から見たら気付かないような後ろの方に
ボンボンが着いています。 可愛い!!

そして、このジャケット、少し調べました。
たまたま垂水のアウトレットで柄違いを来ている人を
一度見かけましたが、暖かそうでした。
潤くんのはヘリンボーン柄ですもんね。

ブランド名は「モンクレール・ガム・ブルー」
2010年秋冬コレクション、ここに載っています。
潤くんが着てたジャケットはいろいろ探しましたが、
同じものはヒットしませんでした。
私の努力不足かもしれませんが・・・。
近いものはこちら
関西の方、直営店は梅田にあるようです。こちら

★ホテル
ホテル、ものすっごくいい立地のホテルにお泊りで。
さすがですね~。びっくりしました。
ルネッサンスタイムズスクエアホテルだそうです。
外観はこちら
潤くんが毎朝日課で写真を撮っていたという
レストラン、トゥータイムズスクエアレストランこちら
PHOTOSの左から2番目です。
潤くんは窓ガラスから映る風景をバックに自分撮りしています。

★観光名所
どこに行ったのか、ラジオ等で話してくれていましたが、
Momaも行ったんですね。
私も行きましたが、結構ぎりぎりに行ったので、
かなり早足で見なければなりませんでしたが、
所蔵数も多くて、とても楽しめる美術館でした。
作品に近く寄りすぎて、ガードマンに注意されたなぁ(笑)
そんな思い出があります・・。

そして、ストロベリーフィールズ、本当に寝そべってる(笑)
ごろーんと。
私も同じところで撮りました。
潤くんが寝そべっている石碑はこちら。
 イマジン

潤くんが看板前で撮っているですが、その看板がこちら。
 DSC04591-1.jpg

とにかく、始終リラックスして楽しんでる様子が伺える写真
ばかりで、とっても良かったです。
また国内旅行でもなんでもいいので、
こうやって写真付きで報告してくれるといいですよね。

いろいろ調べていて会報が届いてから時差がありますが、
読んでいただきありがとうございました。

※潤くんといっしょに旅行気分を味わおう!ということで、
 潤くんが回ったNYの観光名所などを紹介した記事はこちらです。
 良かったら読んで下さい。
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。