ツイッター
★現在の閲覧状況
現在の閲覧者数:
★Profile

Miki

Author:Miki
★関西住。3歳の息子がいます。
★嵐がすき。贔屓は潤くん。
★きっかけはきみペですが、
 後戻りできなくなったのは花男です。
☆コメント・メール、気軽に送って下さいませ。
☆拍手コメントのお返事は、そのエントリー内のコメント欄で返信させていただいています。

★いつも応援ありがとうございます。

FC2とブログラムのランキングに参加しています。 一押ししていただけると、励みになります。

blogram投票ボタン
◆全記事表示リンク
◆現在のグーバーウォーク

謎の生物グーバーが動き回ります。

◆メールお待ちしてます^^

名前:
メール:
件名:
本文:

◆携帯版はこちらから
QR
◆Counter

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05月13日(木)

今、嵐の時代の理由

こんにちは。

今日、興味深いニュースを見つけたので、
アップしておきます。
日経ウーマン
【小倉千加子が斬る】今、嵐の時代の理由

以下感想です。

紅白は、どんだけ!?っていうくらいリピートリピートで、
自分でも呆れるほど見ていたはずですが、
勝間 和代さんのそんな顔、ありましたっけ?
でも潤くん、サービスしてましたよね。
阿部寛さんの素の笑顔、引き出しちゃうんだから。
その場の雰囲気にさっと溶け込んで、
さりげなくコミュニケーション取れることろが、
サービス云々置いておいて、私は好きです、
彼のそういうところが。


この日経の記事、
すごく大袈裟に言っているようにも感じるし、
うんうんって共感できるところもあるし、
なんだか言ってることがよくわからないって部分もあります(笑)
読解力がなくて、申し訳ありません・・。

今、嵐の時代だと表現するこは、
間違ってはいないのでしょうが・・。
ま、嵐さんたちは「今おれたちの時代だ」なんて、
微塵も感じていないでしょうけど(笑)
 
“彼らは昔から変わっていない”
という大前提がまず一つありますし、
彼らの取り巻く環境が変わったのであって、
(その環境をゆっくりながら変えたのは、
彼らの人間性だと思いますが)
以前より彼らに共感する人が増え、
CD等の売上やら露出やらが、
現に社会現象と言っても過言ではない状況であることを、
端的に言うのなら、「今嵐の時代だ」と表現できるよ、
ということだと思います。
偉ぶってるのではなく。

それは、ただ今そういう状況だってだけで、
嵐の5人が言うように、
通過点に過ぎないんでしょう。

その通過点を、こうやって日々いっしょに見られることは、
ファンとして嬉しいことです。
「この時代に生きてて良かった~」って、
これは大袈裟でなく感じます。

でも、性別だの国境だの、
いろんなボーダーを超えた存在
であることも大切ですが、
私はやっぱりこれからもずっと
アイドルであって欲しいですね。


いよいよ、何が言いたいのかよくわからなくなってきました(笑)
嵐さんの魅力については、書いたらそれこそキリがなく、
今誰かに伝えるほどそれを上手に文章にできないので、
また自分の中で整理できたら、
ここで思いっきり叫ぼうと思います(笑)

では、「今フジに松が出てる」と嵐友さんからメールあったので、
チェックしてきます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
拍手、いつも励みになってます、ありがとうございます!!
関連記事
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

こんばんは

スター・ガールさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!!
誰かが嵐さんについて話しているのって、
興味深いですよね。
ファンとはまた違う視点だったりして。
私も、また読み直してみようと思います。
またゆっくり、読んでみて下さいね♪

 

Mikiさん、こんばんは!

良いものを読まさせていただきました!
またじっくり読みにこさせていただきます。
じっくり読みたい記事ですね。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。